http://pcsoft.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1601478
                                               http://okwave.jp/qa/q1601478.html
                    光のスピードについて
質問者:yasuhiko0114 05/08/24 14:51

こんにちは 今度Y社の光に乗り換える予定です
現在50MのADSL(Y社)でくだり3M のぼり 0.6Mでちょっとストレス感じています 光に変えたらどれぐらいになるのでしょうか?どなたか教えてください 
スペックはそう悪いほうではないと思いますCPU1.4メモリ 1Gです よろしくお願いします。


                  
ANo.8  回答者:phantom_cr  一般人/アドバイス/自信あり  05/08/25 18:24

なんか一般的に理論上での考えが広まっていて勘違いされている方が多いようなので補足いたします。
まず光回線が距離に依存しないというのは間違えで、回線と回線の間に光増幅器?なるものを置き接続しています。よって光も距離が長くなれば速度落ちします。
自分はISDN→光→ケーブル→ADSL→光と使ってきましたがやっぱりADSLは遅いですね。ただそれを実感できるのは大きなソフトをダウンロードするときやネットゲームでのタイムラグ程度で、普段ではさほど変わりません。
ただY社は回線の不安定さサポートの悪さなど問題が多いので、それならBフレッツか有線ブロードバンド当たりがよいかと思います。

光も計測値では、30〜90Mbpsぐらいと速度にムラがありますし、実際ホームページを見たりするときには10〜25Mbps以下
しかでませんよ。

お礼:ありがとうございます 実体験にもとずいたお話ですので大変参考になりました 
    あまり広告などに踊らされてはだめですね 皆さんのご意見を参考にしてみます
ANo.7  回答者:akilalon  経験者/アドバイス/自信あり  05/08/25 15:19

共有型、占有型でよく速度が遅くなってくるといいますが
そこは運なので敢えて考慮に入れないほうがいいと思います。
だからといって、占有型をお勧めするわけでもなく、光であれば
まずどちらでも問題ないでしょう。
もしあなた様がどうしても回線速度が一定以上必要であるなら
他の選択肢になると思います。
ADSLと光の差は
・安定度
・上りの速度
に尽きると思います。
体感速度は利用しているパソコンの環境並びにISPにパワーに依存もします。
というか選ぶ際の基準としてしてISPのパワーくらいしかないかとも思います。
速度の向上は運です。80Mでたという人もいるかと思いますが、常に出ているわけではなく、
運よくでたというのが事実でしょう。
普段は60Mくらいかもしれないし、5Mくらいかも知れません。
つまり、他の影響を受けるということです。

後は、開通までの時間などを考えてえらばれてはいかがでしょうか・・・

今はNIFTYとか易いですね。ふれっつなら

参考URL:http://www.provider-navi.jp/nifty.html
お礼:そうですね 速さだけでなくほかの要素も考えたほうがいいようですね ありがとうございました 大変参考になりました 
ANo.6 良回答(20pt) 回答者:117ok  専門家/回答/自信あり  05/08/25 14:58

ADSLを爆発的人気にしたのはYです。
ご存知とは思いますがADSLはNTT収容局から2Km以内、理想は1.5Kmにお住まいの方です。
光ファイバーはNTTまでの距離に関係なく100メガですが、共有(分岐)と占有タイプがあります。

●「Yahoo!BB 光」などFTTHサービス、導入のネックは利用料金[国内記事] C-NEWSの調査によれば、
FTTHサービス「Yahoo!BB 光」に関心を持つ人は少なくないが、
利用料金が高いこともあり、実際の利用意向は低いようだ。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0410/14/news052.html

●FTTHのメリットは、ADSLなどに比べて圧倒的に高い通信速度です。
しかし、実際に100Mbpsの速度が得られるのでしょうか? 
その疑問に迫ってみましょう。http://bb.watch.impress.co.jp/cda/oshiete/7803.html

●「占有型」と「共有型」って?
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/oshiete/7903.html

■測定結果の集計  http://speedtest.excite.co.jp/ 
各地域速度結果、回線・プロバイダ・平均速度・最高速度・過去一ヶ月分が観られます。

◆光ファイバーに乗り換えは、今後の事も考え素晴らしい決断と思います。
 後々Yで本当によかったのかの点からは、あなた様の本題より少しずれてしまいました。m(__)mペコ
自分の地域で速いプロバイダーはどこか?と占有タイプか?調べてからでも良いと思います。

お礼:詳しく解説していただいてありがとうございました 地域によって違いがあるなんて知りませんでした 
    もっといろいろ調べたいと思います ありがとうございました 大変参考になりました 
ANo.5   回答者:vowow  専門家/回答/自信あり  05/08/25 06:24

はじめまして。

 NTT西日本の場合ですが、Bフレッツプレミアム(東日本でいうBフレッツハイパーになるのでしょうか?)の場合、1Gの回線を32ユーザで使用します。単純計算で最低下り32Mは出る事になります。

 何ユーザで使用するか?は、プロバイダによって違うと思いますが、基本的にそのあたりの情報開示は、昔からしていないと思うので、スピードは最低どれだけ出るのかは一概には言えません。
 実際に使っておられる方の情報を総合的に判断された方が良いですね。

 Y社でご検討されているとの事ですので、飽くまで余談ですが、NTTの光の場合「光電話(番号そのままで移行可)」にされると、NTTの電話回線基本料金(1700円前後位だったか?)が無くなりますので、固定電話の通話自体が少ない場合、ランニングコスト的には結構いいかもです。

お礼:ありがとうございました 大変参考になりました  コストパフォーマンスも大事ですよね いろいろ調べたいと思います
ANo.4   回答者:SaySei  一般人/回答/自信あり  05/08/24 15:29

Y社に直接聞いたほうが早いです。
理論的に考えて倍以上速くなると思いますが。
(「50MのADSL(Y社)でくだり3M のぼり 0.6M」って、よほど収局が遠いのか、はたまた回線が混んでいるのか…)

因みに、ギガBBなんて言っていますが、各家庭にギガくれるわけではありません。1ギガを複数人(十数人くらい?)で共有して使うという意味です。(しかも、使っているのはNTT局舎。)実際、最大速度の理論値は他の光と変わらないんだよね…

参考URL:http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/hikari/hom...
お礼:ありがとうございました 大変参考になりました 現状が悪すぎる感じですよね 局舎までたぶん2k程度だと思います
    あと 1kぐらいのところに高速が走っているせいかも知れません またいろいろ調べてみたいと思います
ANo.3   回答者:jugger  経験者/アドバイス/自信あり  05/08/24 15:14

現在光100Mを利用しています。速度ですが測定する時間やサイトにより色々ですが、最高で下り80Mというときがありました。平均35Mくらいでしょうか。通常使用する分にはADSLのときと、あまり違いは感じないですね。やっぱり光だと感じるのは、ダウンロードのときでしょうか。この時だけは光でよかったと思います。お住まいになっている地域によっても、速度が変わります。でも3Mよりは格段に早くなります。ぜひ導入をお勧めいたします。

お礼:ありがとうございました 大変参考になりました うらやましい数字ですね 地域によって違うなんて知りませんでした
    いろいろ調べて導入したいと思います
ANo.2 良回答(10pt)  回答者:sukeken  一般人/回答/自信なし  05/08/24 15:03

こんにちは。

私も先日、フレッツADSL@NTT東からBフレッツハイパー@NTT東に変えました。
ADSLでは↓3M,↑0.8Mくらいでしたので、環境的には似ていると思いますが参考までに…。

Bフレッツハイパー ↓70M ↑20M

となりました。

でも、光は距離関係ありませんが、何軒かで分割する影響でどんどんスピードは落ちてきます。
が、少なくとも今よりはかなり良いネット環境になるでしょう。

でわ!

お礼:ありがとうございました 同じような環境の方なので大変参考になります 体感速度もずいぶん違うのでしょうね 
    私も同じぐらい出ればいいな・・・ありがとうございました 
ANo.1   回答者:lightanddark  一般人/アドバイス/自信なし  05/08/24 14:55

ADSLと光回線は、回線の種類が全く違うのでADSLよりは速くなると思います。

ただ、環境により異なる為、どのくらいかはわからないですね…。

お礼:ありがとうございます そうですよね 地域によっても違うとのことですし・・・
    いろいろよく調べてから導入したいと思います
          ▲上に戻る!        HOME       BACK